ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

東京ゲームショーに出展されていたプラットフォーム別ゲームソフトタイトル数を公開!



東京ゲームショーに出展されていたプラットフォーム別ゲームソフト数を示していて、どのハードがより活発だったのかというのが見て取れるものになっており、その辺は任天堂は不参加なので、ソニーが優位かといえますね。


iOS – 197 (209)
Android – 197 (206)
Other smartphones – 18 (21)
Nintendo Switch – 129 (144)
Nintendo 3DS – 3 (5)
Wii U – 0 (2)
PlayStation 4 – 157 (134)
PlayStation Vita – 9 (11)
Xbox One – 34 (40)
Xbox One X – 19 (11)
PC – 172 (221)
Browser game – 33 (30)
Steam – 108 (129)
Other (product sales, etc.) – 338 (273)
PS VR – 19 (9)
Oculus Rift – 27 (30)
HTC Vive – 22 (55)
Windows MR – 11 (10)
Oculus Go/Gear VR – 7 (8)
Daydream – 2 (4)
Other VR – 20 (16)


Total – 1,522 (1,568)

As a bonus, here’s a look at games represented by genre:

Action – 213 (271)
RPG – 221 (197)
Simulation – 120 (89)
Puzzle – 53 (73)
Adventure – 99 (86)
Sports – 31 (19)
Shooting – 73 (66)
Action Shooting – 33 (38)
Action RPG – 49 (57)
Action Adventure – 44 (49)
Racing – 14 (25)
Other (genre) – 184 (316)
Development tool – 32 (31)
Peripherals – 43 (27)
Other (goods) – 313 (224)

Total – 1,522 (1,568)


関連リンク


数字を見ると、PS4とスイッチのマルチプラットタイトルが目立っていたようですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment