ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ニンテンドースイッチでリリースされた『ゼルダの伝説夢を見る島』に追加されているダンジョンクリエイターは、宮本氏が尋ねたことですべてが始まったらしい



ニンテンドースイッチでリリースされた『ゼルダの伝説夢を見る島』に追加されているダンジョンクリエイターは、宮本氏が尋ねたことですべてが始まったとしていて、青沼氏がそれに答えた形になったようで、その経緯をチェックしたいですね。


ニンテンドースイッチでリリースされた『ゼルダの伝説夢を見る島』に追加されているダンジョンクリエイターは、宮本氏がゼルダに対し、スーパーマリオメーカー2のようなゲームプレイを追加できないのかというのを訪ねたときにすべてが始まったとしていて、青沼氏は、プレイヤーがスーパーマリオメーカー2のような複雑なアレンジを作成できる代わりになる、ダンジョンパーツを組み合わせて完成する方法でより親しみやすいプレイスタイルを考案して、ダンジョンクリエイターを思いついたそうです。


関連リンク


元々宮本氏の提案から、生まれたコンテンツの1つだったというのは意外でしたね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

ゼルダメーカーっていうのが将来作られるんでしょうね

2019/09/23 (Mon) 18:01 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

将来ならありえるでしょうね。その前段階として、こうしたゲームを
出してみたというところかもしれませんね。

2019/09/23 (Mon) 18:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment