ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

wiiリモコンは当初ゲームキューブコントローラーとして採用する予定だった!?驚きのプロトタイプモデルが流出!



wiiリモコンは当初ゲームキューブコントローラーとして採用する予定だった!?驚きのプロトタイプモデルが流出!まさにゲームキューブコントローラーの当初は一部だったようで、そのアイディアはwiiにそのまま引き継がれたもののよう。



昨年、ゲームキューブのプロトタイプコントローラーが Yahoo Japanでオークションにかけられ、wiiリモコンの進化について少し光を当てました。コントローラーのグレー色のプロトタイプバージョンはコンソールに直接接続され、最終的にWiiに同梱されるものと同様に大きなセンサーバーもありました。標準のイーサネットケーブルを介してリモコンに接続された見慣れたヌンチャクコントローラーも含まれていましたが、ファイナルバージョンには欠けていたものが含まれていたようです。それは振動モーター。ard4Gamesは最近、プロトタイプをさらに詳しく調べました。よく知っているwiiリモコンとゲームキューブバージョンを並べて見比べてみてください。ヌンチャクは生産モデルよりもスリムですが、それ以外は非常によく似ています。少なくとも外観的には。TwitterでHard4Gamesに返答して、Dan Mooreは最近、プロトタイプを所持している誰かから彼に送られたヌンチャクコントローラーの内部の写真を再投稿しました。これは、一部のゲームボーイアドバンスカートリッジで使用されるものと同様の振動モーターを示しているようです。



wiiリモコンは一度ゲームキューブで出す案があったようですね。それを断念してwiiに直接バトンタッチした経緯が垣間見れますね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

社長が訊くWii本体編で新ハード用のコントローラーとしてたくさんの案が出た中に
Wiiリモコンの原型となるものがあってそれが眼に留まった、とあったので
GC用に作られた、という可能性は低いかと。

Wiiのハードウェア設計はGCのパワーアップ版みたいなものですし、
実際製品版WiiにもGCコントローラーポートがありますから、
さしずめWiiリモコン用のBluetooth無線通信機能の完成前の
開発機に有線接続してテストする形のプロトタイプ、といったところではないでしょうか。

2019/09/17 (Tue) 13:43 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

なるほど、詳しいご指摘ありがとうございます。
開発気に接続してというのがありえる話なんですね。
このような珍しいものが出てきて、どんな扱いを
していたのかというのが気になっていたので
そういう可能性があるというものだったんですね。

2019/09/17 (Tue) 13:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment