ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

現時点でニンテンドースイッチ独占で開発が進んでいる『ノーモアヒーローズ3』の開発状況を須田51氏が語る!



現時点でニンテンドースイッチ独占で開発が進んでいる『ノーモアヒーローズ3』の開発状況を須田51氏が語っていて、実際にどの程度まで進んでいるのかといえそうで、その辺を含めて往年のファンの人は楽しみな話ですね。



須田51氏がクリエイターとなって目下鋭意開発中のシリーズ最新作『ノーモアヒーローズ3』に対して、どの程度現時点で開発度が進んでいるかという問いに答えていて、ファンの期待に応える作品として、現在50%まで進んでおり、又、スピンオフ作品だった『トラヴィスアゲインノーモアヒーローズ』からのキャラクターも参戦することを触れています。


関連リンク


■須田51氏悲願の新作
須田51氏がwiiで2007年12月16日に出して以来、その続編2と作られた後、2010年にPS3&XBOX360にパワーアップ移植され、須田氏独特のユーモアがちりばめられた本作は、そのブラックかつ世界観と共にカルト的な人気を誇り、wii版の売り上げは決して良くなかったものの、須田氏の代表作の1つに数えられます。wiiUの時代から出来れば3を作りたいと繰り返し発言して、続編を作る機会をうかがっていたものであって、ニンテンドースイッチが世界的にヒットして、又トラヴィスアゲインも一定の成果を上げたことで続編にGOサインがかかったものです。

■開発度が意外と高い点
まだまだ開発序盤かと思いきや、すでに50%も進んでいて、2020年には発売されそうな見通しになっており、ニンテンドースイッチ版がどれだけのヒットを記録するか期待したいところです。先ほどにも指摘した通り、wii版は1が全世界で40万本程度しか売れてない作品だったので、新規タイトル扱いでどれだけの認知度と人気が得られて、又、須田氏独特の世界観を作り上げられるかというところも同氏のファンは期待をかけている部分になるでしょう。

■ファーストトレーラーがみられるのはいつか?
開発度が高いことからいって、今年の東京ゲームショーで初公開なるか?というのが一番の関心事になりそうで、どれ位のクオリティでどんなゲームの世界が広がっているかというのが期待されます。PS3&XBOX360で出たグラフィックを上回る出来を望まれているだけに、スイッチ独占ゲーとしての価値を見出せる作品に仕上がっていてほしいところです。グラスホッパーはガンホーの子会社にあたるので、ガンホーからの開発部隊も投入して開発が急ピッチで進んでいるのかもしれません。


完成度が高い事に驚き。2020年には発売されそうだね!

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment