ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報を中心にお届けします。

スポンサードリンク

『ソニックファンメイドゲー『Sonic Journey』ゲームプレイムービーがアップ、記事』が掲載中。



ソニックファンメイドゲー『Sonic Journey』ゲームプレイムービーがアップ、記事が掲載中。グラフィックはちょっと寂しい感じがしますが、それでもゲームを遊ぶ上で楽しめるフィールド構成になっており、遊んでみたくなりますね。




■次々と出てくるファンメイドソニックゲー
海外ではソニックファンが独自にファンメイドソニックゲーを次から次へと発表していて、それらを楽しむ上で、ソニックを動かすだけなら、ファンメイドゲーで十分堪能できるものになっており、それだけに、本家ソニックがどのような作品を生み出すのかという意味では非常に高いハードルが生まれてしまっている現状があり、ソニックの新作への大きなフレッシャーになっています

■新生ソニックは2021年に始動予定
本家ソニックは2018年にPS4&XBOXOne&ニンテンドースイッチで『ソニックフォース』を出して以来、パッケージ版ソニックは沈黙しているものの、飯塚氏が次の大きなソニックゲーは2021年になると告知、プラットフォーム、どのようなゲームになるかなどは一切語られていないものの、どうやらPS5とプロジェクトスカーレット向けになると思われます。任天堂との関係性を考えると、切っても切れないので、任天堂に対してどのような扱いをするかが注目されます。

■ファンメイドソニックゲーの今後
クオリティの高いソニックゲーが次々と出始めていて、それほど労力を伴わずともゲーム作成ができる環境があるならば、今後ますます盛り上がっていくものになりそうです。現実のソニックゲーだけじゃ物足りないと思っているファンも多いのは事実なので、その欲求を満たす位の新生ソニックゲーに期待したいところであって、ソニックフォースはあっという間にクリアできてしまうほどボリューム不足があったので、それを改善して、長く楽しめる1本に期待したいところです。


モダンソニックの大ボリュームゲーは無理なのかな?ぜひチャレンジしてほしいね!

 [ゲーム]セガ系関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment