ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ニードフォースピード最新作がカウントダウン開始!8月14日午後10時に何かが起こるとした記事』が掲載中。



ニードフォースピード最新作がカウントダウン開始!8月14日午後10時に何かが起こるとした記事が掲載中。このシリーズも人気が高いですから、その辺を踏まえても、どういう発表になるかというのはファンは楽しみですね。


エレクトロニック・アーツは、『ニード・フォー・スピード』の公式サイトにおいてカウントダウンを開始しました。

本件について、記事公開時点ではエレクトロニック・アーツ及び『ニード・フォー・スピード』シリーズ公式Twtterにおいて言及はありません。カウントダウン終了時である日本時間8月14日午後10時に、新作ないしは何らかの新情報の発表があるものとみられます。

なお、『ニード・フォー・スピード』の新作については、これまで同社の業績報告や、『ニード・フォー・スピード ライバルズ』以降のシリーズ作品の開発を手掛けるGhost Gamesにより2019年後半に発売されることが明らかにされています。そのほか、今年7月には欧米のゲーム販売サイトにおいて、『Need for Speed Heat』なるタイトルと共に一時パッケージと思しき写真が掲載されていました。


・・・としており、ディザームービーや最初の第一報になる情報などが見られるものになりそうで、その辺はファンの人は要チェックといえそうですね。映画化もされた位人気ですから、gamescomでも情報が出てくるかといえそう。


関連リンク



■ニードフォースピードの現在
2013年以降はGhost Gamesが制作を担当していて、毎年ほぼ1年に1本のペースでソフトが出ています。日本でも2004年からリリースが継続しており、EAの人気タイトルとして定番化したものであって、車をカスタムできるため、カーマニアからも人気が高い1本になっています。

■ソフト累計1億5000万本
ソフトは売れに売れていて、実際にサターンやPS1でデビューしてから1億5000万本を記録しています。ただ、近年の売れゆきはレースゲームがやや売れずらい時代に入ってきており、全盛期に比べて売り上げがやや失速している感が否めないようです。これはグランツーリスモやフォルツァにも当てはまり、レースゲームそのもののジャンルが他のジャンルと比べて進化が乏しくその辺が影響しているようです。

■最新作はどうなるのか?
海外の情報だと、まずは余り情報を出さないと予告されているので、ディザームービーと簡単な説明程度で終わるとみています。その後8月20日(日本時間8月21日)にドイツのケルンで行われるgamescomで大々的なお披露目がされるのではという予測がされているようです。



やったことある人とない人真っ二つのゲームだけど、老舗レースゲーとして頑張ってほしいね!

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment