ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報を中心にお届けします。

スポンサードリンク

『ゲーム攻略サイトの闇『パクればいいじゃん』ということが平然とまかり通っているとした記事』が掲載中。



ゲーム攻略サイトの闇『パクればいいじゃん』ということが平然とまかり通っているとした記事が掲載中。パクリパクられというのは日常化しているゲーム攻略サイトのようですが、ゲーム情報なども同じことがいえますからねぇ。


勢いを増す「企業型ゲーム攻略サイト」
 “企業型ゲーム攻略サイト”とは、その名の通り企業が組織的に運営する一連のゲーム攻略サイト群のこと。話題になったGameWithをはじめ、Game8、GAMY、アルテマなどさまざまなサイトがあり、スマートフォン用ゲームの市場拡大に伴って、これらの攻略サイトもここ2~3年で急速に勢いを増しています。


企業型ゲーム攻略サイト問題
企業型ゲーム攻略サイト最大手の1つ「GameWith」


 今回お話をうかがったトシさんは、自身のサイト「ゲームキャスト」を運営する傍ら、2011年ごろから趣味で複数のゲーム攻略サイトを運営していました。ところがこうした「企業型攻略サイト」が乱立するようになるにつれ、コピー被害に悩まされるようになり、ついには攻略サイト運営を断念してしまったといいます(関連記事)。また一時はライターとして企業サイトの運営にも関わりましたが、そこでは「他のサイトを見て書け。みんなやってる」といった指示も平然と行われていたそうです。

企業型ゲーム攻略サイト問題
トシさんによる記事「ゲーム攻略が盗用されすぎて続けられなかった。ゲームキャストが体験した2012年~2015年の攻略記事盗用事情」


 こうした“企業型攻略サイト”を巡っては他にも、「攻略情報の薄さ」「間違いの多さ」「内容の薄いページの大量生成による検索汚染」などさまざまな問題が指摘されています。企業の参入によってゲーム攻略はどう変わってきたのか。トシさんはこれまでを振り返りつつ、「攻略サイトという『好き』の世界に、企業の理屈を持ち込んでゆがみが目に見えてきているのが今の状況」と語ります。


・・・としていて、読み応えがタップリあるので、続きはリンク先で見てください。攻略サイトは金になるとして企業が群がっていったというのが背景にあって、そこからあそこからパクってこいというのが日常化した現実が浮き彫りになっていて、証拠が無ければ大丈夫だというモラルのなさが横行しているようですね。


関連リンク

ゲーム情報も他人ごとではないですよね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

攻略サイトをコピーする攻略本
攻略サイトをコピーする企業サイト
名作、傑作ゲームを丸々コピーするデベロッパーとパブリッシャー
酷いですけど無くならないでしょうね、これは。

2019/08/13 (Tue) 02:27 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

うーんそうですね。それはちょっと厳しいですね。
オリジナリティをもっと尊重してほしいですが・・・

2019/08/13 (Tue) 12:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment