ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『マリオカート8デラックス1780万本!スプラトゥーン2が900万本!という任天堂歴代ニンテンドースイッチソフト売り上げセールスデータ記事』が掲載中。



マリオカート8デラックス1780万本!スプラトゥーン2が900万本!という任天堂歴代ニンテンドースイッチソフト売り上げセールスデータ記事が掲載中。決算で明らかになった数字であって、スイッチの核を担う作品といえますね。



Mario Kart 8 Deluxe – 17.89 million
Super Mario Odyssey – 14.94 million
Super Smash Bros. Ultimate – 14.73 million
The Legend of Zelda: Breath of the Wild – 13.61 million
Pokemon: Let’s Go, Pikachu! / Pokemon: Let’s Go, Eevee! – 10.98 million
Splatoon 2 – 9.02 million
Super Mario Party – 6.99 million
New Super Mario Bros. U Deluxe – 4.10 million
1-2 Switch – 3.01 million
Mario Tennis Aces – 2.75 million


・・・としており、発表されている作品だけでも相当売れていますよね。任天堂がこうしたソフトを出してハードをけん引していき、本体の売れゆきも更に伸ばしていくという循環が出来上がっているので、それにサードの作品も加われば更に強力な体制になるかもしれないですね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment