ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『PS4がついに全世界出荷台数で1億台を突破という記事』が掲載中。



PS4がついに全世界出荷台数で1億台を突破という記事が掲載中。ついに大台に乗ったとしており、PS5の背中が見え隠れしている中で最後の売れゆきを今年のホリデーでは見せるかといえそうですね。


PS4がついに全世界出荷台数で1億台を突破したと伝えていて、2019年の第1四半期では、320万台のPS4が世界で出荷され、今四半期の出荷ベースは2018年の第1四半期と同じだが、寿命を考えると脅威的であって、ゲームの売上高は4575億円と3.1%減となったものの、ゲーム事業の営業利益は738億円となっており、PSブランドで2番目の成功を収めていることを意味しているそうです。


・・・としていて、世界で売れたハードという認識で間違いないですね。日本で苦戦しているものの、ほぼ世界でPS4が売れて、そして、強かったという印象が強く、そのブランド力が強さの源になっており、XBOXから移行した人たちも多くいるでしょうね。


関連リンク


 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

ゲーム機歴代4位確定、PS内2位
あと1800万売ればGB抜いてゲーム機歴代3位 (今年中には無理だろうけど、失速分見積もってもPS5前にはギリいけそう)

PSが1.5億、PS2が1億、PS3が0.8億なんで
PS3が減らしていたシェアを見事に回復したといえる


気になるネタは他にも
・F2Pの不振に言及
・ソフトウェア販売本数でDL50%越え(本数であり売上でない PS4 full game software
digital download ratio)

2019/07/31 (Wed) 10:00 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

なるほどそうですかー。まぁそれだけ世界的に爆発的なヒットをした
ハードといえますね。低所得者層を取り込まないで1億台といえるでしょうから
そういう意味では勢いが凄かったですね。PS3でシェアを落としたんですが
それを見事に挽回したのは面目躍如でしたね。

2019/07/31 (Wed) 13:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment