ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『PS5とプロジェクトスカーレットに期待していることとして、完全なローディングの排除が可能になる可能性を語っている記事』が掲載中。



PS5とプロジェクトスカーレットに期待していることとして、完全なローディングの排除が可能になる可能性を語っている記事が掲載中。映画や本などを鑑賞していて、突然ローディングが発生したら成立しないだろうとしていますね。



PS5とプロジェクトスカーレットに対しての期待することは何かという問いに、Triple-I Games、Hemanshu Chhabra氏が触れていて、特にSSDがロード時間を劇的に改善するでしょうとした上で、町や大きな世界に入る際、ローディングはついて回っていたが、プレイヤーは中断することなくゲームをプレイしたいはずであり、それが実現できればどれだけ素晴らしいことかとしていて、今日では3Dゲームはローディングを完全に受け入れてしまっており、皮肉なことに、ゲームがより映画的なほどその傾向は顕著で、映画館で映画を見ていて、又は本を読んでいて、ローディングが発生したら、受け入れられないものだろうとして、ローディングが時代遅れになることを期待したいそうです。


・・・としていて、ローディングが発生するのが当たり前になったのはゲームがCD-ROMの世界になったセガサターンや初代PS時代に遡り、任天堂はそれを嫌がりN64を出した経緯がありましたね。結果任天堂もローディングゲームが当たり前の世界に踏み込みますが、ようやくゲーム業界の悲願が実現するか大いに注目ですね。


関連リンク

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

だから映像にしろプログラミングにしろ開発者の技術がまったく育たなくなるんですけどね
ゲームに限った話しじゃありませんね、すべては基礎あってこそなんですけど、世界最高の輸入部品に頼りきって組み立てだけした機械を発売しようと、ネジ一本まともに作れないのと同じなんですよ

2019/07/26 (Fri) 21:34 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

技術の積み重ねという意味では楽になりますからね。その辺は
ノウハウの蓄積を次の世代に持ち越すことはできなくなりますね。
かつてPS2は余りに特殊なハードのせいで、XBOXや次の世代に
技術を別の意味で引き継げなかったですが、今はそういうことも
ないですし、PS4でも限界までつかった作品もほとんどないみたい
ですよね。

2019/07/26 (Fri) 21:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment