ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ニコニコのある意味象徴だったニコファーレが7月末で終了決定、新スタジオ『ハレスタ』に集約へというyahoo!記事』が掲載中。



ニコニコのある意味象徴だったニコファーレが7月末で終了決定、新スタジオ『ハレスタ』に集約へというyahoo!記事が掲載中。これが出来たときには圧倒的ライブ感と映像をお届けするとインパクト絶大な触れ込みでしたよね。



ドワンゴは7月23日、同社が運営する複合施設「ニコニコ本社」と、イベントスペース「nicofarre(ニコファーレ)」について、7月31日で営業を終了すると発表しました。また、両施設のコンセプトを引き継ぐ形で、11月1日より池袋に新スタジオ「ハレスタ」をオープンすることも明らかに。

今後は池袋を拠点とし、さまざまな文化を世界へ発信していくとのこと。「ニコニコ本社」は、「ニコニコを365日かけて地上に再現する」をコンセプトとした複合施設で、2010年に原宿にプレオープン。その後2014年に池袋へと移転し、現在に至っています。一方、「nicofarre」は2011年夏に六本木にオープンしたイベントスペースで、これまで8年にわたりさまざまなイベントや生放送などを行ってきました。

 また、これら2施設と入れ替わる形で、11月1日からは新たなサテライトスタジオ「ハレスタ」が池袋にオープン(「Hareza池袋」内、東京建物Brillia HALL)。250インチの大型LEDパネル「ハレスタLEDビジョン」を擁し、これまで培ってきた技術を生かしつつ、今後はバーチャルキャラクターによるライブパフォーマンスやアニメ・ゲーム関連のステージイベントなど幅広いコンテンツを発信していくとのこと。オープンにあたっては、記念セレモニーや、多数のゲストを招いた記念イベントも実施する予定としています。


・・・としていて、これからのビジョンがどういうものを描いてニコニコユーザーと共有を図っていくのかというのが決めてになりそうですね。とりあえずニコファーレの役目は終えるということで、今まで長い間いろんなアーティストとの共演を果たしてきた場所だけに惜しまれますね。


関連リンク

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment