ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ニンテンドースイッチライトを買うべき人はどんな人が当てはまる?というニコニコ記事』が掲載中。



ニンテンドースイッチライトを買うべき人はどんな人が当てはまる?というニコニコ記事が掲載中。携帯ゲーム機として3DSを主に遊んでいたゲーマーなどが対象になるのは間違いなく、それ以外の人たちも購買するかどうかですね。



 さて、ではどういう人にとってニンテンドースイッチライトは“買い”なのだろうか。具体例とともに紹介する。

・すでにニンテンドースイッチを持っていて、子供や家族がマルチプレイするために「もう1台買おうかな?」と考えている人。従来のニンテンドースイッチを買うよりも約1万円お得になる。

・外出時にスイッチのソフトをプレイしたい人

・携帯モードに対応している特定のタイトルだけをプレしたい人

 以上の条件にあてはまるなら、ニンテンドースイッチライトは間違いなくオススメといえるだろう。さらに今後は、携帯モードに特化したソフトの開発も期待できそうだ。

 2019年11月に発売予定のポケモン最新作『ポケモン ソード・シールド』について、任天堂の2019年3月期決算資料では「携帯モードでの遊びの性質をより強化できるようなアイデアを取り入れていくことを考えて開発が進んでいます」と記載されている。

 なお、同作をモチーフにした限定デザインの「ニンテンドースイッチライト ザシアン・ザマゼンタ」も11月1日に発売される。ポケモンファンの人はこちらもチェックしておこう。


・・・としていて、ポケモンが出る際、子供たちが気兼ねなく購買できるハードにしたいという概念があるため、スイッチも値下げされるだろうなぁとは思っていたんですが、噂通りのスイッチライトがリリースされるとあって、その辺は3DSユーザーがうまくスライドしてくるものになりそうですね。子供のお小遣いで3万円は高いと感じていた人は、買うタイミング到来といえそうで、又、リビングにスイッチはあるけど、子供専用スイッチが欲しいという需要もありそうですね。


関連リンク


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment