ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『元テイルズクリエイターの馬場氏が在籍、その後退社した『スタジオイストリア』が事実上の解散かという記事』が掲載中。



元テイルズクリエイターの馬場氏が在籍、その後退社した『スタジオイストリア』が事実上の解散かという記事が掲載中。空中分解した感が否めず、作っていた作品もキャンセルされたようなので、これっきりになってしまいそうですね。


スタジオイストリアは、本日(7月19日)付の「官報」に2019年3月期の決算公告を掲載し、最終損益は5億9200万円の赤字だった。前の期(2018年3月期)は247万円の赤字だった。

同社は、スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>の開発スタジオとして設立され、新規RPGプロジェクト「Project Prelude Rune」の開発を行っていたが、すでにプロジェクトは開発中止となり、代表の馬場英雄氏も退任したとのこと。開発中のソフトウェアを損失計上したことがうかがえる。

なお、会社は事実上解散したもようで、スクエニHDのグループ企業一覧から削除されている。またコーポレートサイトも閉鎖されており、アクセスするとスクウェア・エニックス・ホールディングス​のサイトに転送される。


・・・としており、うまくいかなかったようですね。何が原因なのかは表からはさっぱり見えないまま、結局フェードアウトしていき終わってしまうというのは夢のない話で現実はより残念な結果になってしまいましたね。


関連リンク

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment