ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『プラチナゲームズ神谷氏、ニンテンドースイッチでリリースされる『アストラルチェイン』のゲームボリュームは十分すぎるほどあるとアピールしている記事』が掲載中。



プラチナゲームズ神谷氏、ニンテンドースイッチでリリースされる『アストラルチェイン』のゲームボリュームは十分すぎるほどあるとアピールしている記事が掲載中。質問箱に応えた形になっており、ベヨネッタとはまた違うスタイルだそう。





あるに決まってるやん…
感想は…主人公&レギオン操作にクセがあるけど慣れれば思い通りに動かせます…矢継ぎ早にアクションが連続するベヨと違って戦闘と捜査を自分のペースで進めるタイプです…ボリュームは…充分すぎるんじゃないでしょうか…



・・・としており、あるのは当然という回答になっていますね。それだけしっかりとやり込めるゲーム性になっているようで、シングルプレイゲームですが、しっかりとゲームを満喫できる1本に仕上げているようですね。神谷氏のお墨付きですね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment