ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

日本ファルコムの近藤社長は、ニンテンドースイッチに対し、素晴らしいプラットフォームであるが、私たちのメインユーザーはPSであると指摘(リライト記事)



日本ファルコムの近藤社長は、ニンテンドースイッチに対し、素晴らしいプラットフォームであるが、私たちのメインユーザーはPSであると指摘(リライト記事)スイッチには参加しないのかという意味合いにも聞こえそうですが果たして?


日本ファルコムは、任天堂のプラットフォームで正確に多くの経験をしていません。日本一ソフトがYs VIIIの移植を提案しなかった場合、おそらくSwitchに到達しなかったでしょう。

海外のインタビューで、日本ファルコムの近藤社長は、Switchをさらにサポートするために何が必要かについてコメントしました。近藤氏は、プラットフォームのために開発する『ノウハウがない』と述べ、何よりもPlayStationシステムのファン層にサービスを提供する必要があると説明しました。しかし、日本ファルコムは、Ys VIIIで見たように、外部の企業がタイトルをSwitchに移植することに非常に興味を持っています。

近藤氏の全文:


『Switchは私たちが気に入っている素晴らしいプラットフォームですが、実際にはSwitchを実際に開発するためのノウハウがありません。さらに、メインユーザーベースが実際にPlayStationプラットフォームであることは、かなり確信しています。とは言っても、日本で日本一ソフト、次にNIS Americaと協力したおかげで、私たちはゲームの1つをSwitchに持ち込むことができ、ブランドをできる限り成長させて売り出したいと思っています。できるだけ多く。したがって、将来的には、他社のゲームをNintendo Switchに移植する機会があれば、間違いなく追求していきたいと思います。


ゲーマーとして、また余談として、私は個人的にSwitchが大好きです。日本では、この質問が出てくると、『ファルコムSwitchに取り組みたくない』、『ファルコムはSwitchが好きではない』などの奇妙なことが常に起こります。そして、それはそうではありません。明白で単純な真実は、私たちが現在Switchゲームで作業することができるノウハウと能力を持っていないということです。』


関連リンク

スイッチは好きだがファンはPSにいて、それに疑いの余地はないとしており、今後もPSに注力していく方針ようで、PS5でも活躍しそうですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

3 Comments

ゲーム情報さん  

ビジネスですが日本一の経営が芳しくないと言われてますね
ファルコムの指針に変更があったのはVITAが終了したためというのが本音でしょう
PS5に変わってもファルコムが作るもののクオリティは変わりませんし

2019/07/17 (Wed) 14:20 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

ファルコムはPS4の限界スペックは使わないですしね・・・
その辺はPSファンに向けてアピールしているんでしょうね。
PS5になってもある程度アップグレードしそうですが
それほど大差ないかもしれませんね。

2019/07/17 (Wed) 16:09 | EDIT | REPLY |   

ゲーム情報さん  

固定ファンに”依存する”のもいいですけど、、思考停止とも忠誠心とも取れますけどね
PC時代の栄華とは遠く、いまや技術的に時に同人レベルの小会社の経営陣の最大の武器って柔軟性フットワークと思うんです
老舗ゆえシリーズ作品の安定感は任天堂並みともいえますが、決定的に進歩や革新、先進性はありません、それにしては悠長というか危機感かないというか・・

PS4ユーザーは内容より大規模な開発費のゲームに価値観を持つ傾向にありますから、彼らは同ユーザー内でも常に嘲笑の対象にされがちでファンとよく衝突しています
固定ファンもPC時代のファンは当然、今メインの層も必ず年齢的に減っていくでしょう
現状に甘え小規模でも新規開拓が出来ない経営判断となると、もし何か困ってもそのときにSWITCHユーザーの態度って結構厳しいと思うんですよね

新作ではPS4固定ユーザーを最優先しながらも、「セルセタHDリマスター」程度のものは他社ユーザーへの挨拶代わりにしていくぐらいはしといたほうが将来のためだと思ったのですがね

2019/07/17 (Wed) 18:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment