ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報を中心にお届けします。

スポンサードリンク

『今日7月11日は元任天堂社長岩田さんが亡くなって4年目の命日という記事』が掲載中。



今日は元任天堂社長岩田さんが亡くなって4年目の命日という記事が掲載中。はじめ聞いたときは青天の霹靂で、すっかり治ったものだと感じていただけに、いきなりこの報道が飛び込んできたのはびっくりした思い出があります。


2015年7月11日、元任天堂社長の岩田聡さんがなくなって早4年目が経ちました。胆管がんによって、早すぎる死を招いて、又ゲーム業界において、どれだけの影響を及ぼした人物なのかを覚えておくことは、素晴らしいことであり、wiiやDSを大ヒットに導いただけではなく、ゲーム開発にも長年携わり、40歳になるまで、第一線でソフトウェアを制作し続け、そして、スマッシュブラザーズを時間通りにリリースするのを手助けしていました。それはほんの一例であるとしています。


・・・としていて、岩田さんは任天堂にはかけがえのない人だったので、突然いなくなり、ぽっかりと穴が開いてしまいましたが、君島氏が急遽社長に就任してその穴を埋めようとがんばりましたよね。それだけ偉大な人でしたし、パイオニアな人でもありましたから、天国から今の任天堂を見守っていてほしいですね。


関連リンク


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment