ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『フィルスペンサー氏が、マイクロソフトがスタジオを多数買収して、ファーストに取り込んだ際、どのようにアプローチしていくのかという問いに答えている記事』が掲載中。



フィルスペンサー氏が、マイクロソフトがスタジオを多数買収して、ファーストに取り込んだ際、どのようにアプローチしていくのかという問いに答えている記事が掲載中。Kotakuのインタビューにて、8つのスタジオを買収してどうなるかとしていますね。


フィルスペンサー氏が、マイクロソフトがスタジオを多数買収して、ファーストに取り込んだ際、どのようにアプローチしていくのかという問いに答えていて、Kotakuのインタビューにて、8つのスタジオを買収した中で、再びXBOXで高品質なゲームを生み出すために、すべてを必要としていたポートフォリオを管理するのが困難になったが、直接担当しているMatt Booty氏が、今どのような作品が作られているのかを共有して、チームに必要な時間を与え、適切なクリエイティブポジションを確保して、チームが構成したいものが生み出される体制が出来上がったとしており、又もっと時間がかかる場合は、適切な時間を確保して余裕を与えているそうです。


・・・としていて、クリエイターのやりたいことを生み出せる体制を作ったというもののようですね。8つのスタジオがどんなユニークで独創的なファーストタイトルを生み出すかも将来のXBOXの重要なビジョンの1つになるのは間違いないですね。


関連リンク


 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment