ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『成田空港にニンテンドースイッチを楽しめる空間を任天堂が設置したという記事』が掲載中。



成田空港にニンテンドースイッチを楽しめる空間を任天堂が設置したという記事が掲載中。空港に作った訳や意味はどこにあるかといえそうですが、待ち時間などを活用してスイッチをアピールする狙いはあるでしょうね。


任天堂は29日、成田国際空港の第1ターミナル内に同社のゲームを無料で体験できる常設スペース「ニンテンドーチェックイン」を開く。関西国際空港に続き2カ所目。訪日外国人の増加を背景に利用客数や客層が広がる空港を使い、商品の魅力をアピールする。飛行機を利用しない人でも体験できるという。

4
0平方メートル程度のスペースに土管やハテナブロックを模したインテリアを配置し、「スーパーマリオ」の世界観を演出した。主力ゲーム機「ニンテンドースイッチ」も複数台展示し、「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」などのスイッチ向け人気ソフト約5種類を無料で遊べる。ソフトの種類は一定の期間ごとに変えていく方針。


・・・としていて、狙いは訪日外国人だと指摘されており、スイッチの魅力を伝えたいという考えで作られたもののようですね。5本と厳選してお届けするブースになっていて、今まさに旬のゲームを遊んでもらって楽しさをアピールしたいところですね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment