ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ニンテンドースイッチにおける、サードパーティーソフトの海外売り上げベスト10が発表になった記事』が掲載中。



ニンテンドースイッチにおける、サードパーティーソフトの海外売り上げベスト10が発表になった記事が掲載中。任天堂があまりに強くて、サード作品はどうなのかという声がありますが、実際のソフトはどんなタイトルが上がっているかですね。


1 – Mario + Rabbids Kingdom Battle
2 – Crash Bandicoot N. Sane Trilogy
3 – Diablo III: Eternal Collection
4 – Just Dance 2019
5 – Just Dance 2018
6 – LEGO Marvel Super Heroes 2
7 – LEGO The Incredibles
8 – NBA 2K18
9 – Monster Hunter Generations Ultimate
10 – FIFA 18


・・・としていて、1位はマリオ&ラビッツで、続篇が出るか問う話もあったくらいですから、売れゆき1位は納得ですね。2位は意外?なクラッシュバンデグーで、3位はディアブロ3、4位5位とジャストダンスというものであって、6位7位はレゴとかなり偏りがみられて、それだけ定番タイトル化しているようですね。そんな中で9位にモンスターハンターが入っているのは光明ですね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment