ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ニンテンドースイッチで6月28日に発売になる『スーパーマリオメーカー2』において、ハンドベルドモードでは、ボタンコントロールができない仕様になっていると伝える記事』が掲載中。



ニンテンドースイッチで6月28日に発売になる『スーパーマリオメーカー2』において、ハンドベルドモードでは、ボタンコントロールができない仕様になっていると伝える記事が掲載中。実際に触れてみた人の声も聴いており、その辺を知りたいですね。


ニンテンドースイッチで6月28日に発売になる『スーパーマリオメーカー2』において、ハンドベルドモードでは、ボタンコントロールができない仕様になっていると海外サイトKotakuが伝えていて、ジョイコンが接続されている間、ボタンを利用してゲームデザインなどのレベルの作成、及び編集ができず、代わりに指などを使ったオブジェクトのスライド等で利用可能になるとして、ジョイコンが本体から取り外された際には、ボタンコントロール機能が回復して、卓上モードとTVモードで利用ができ、又実際に利用した声では、ハンドベルドモードで、編集中に左スティックと右スティックを使用して、ステージを移動させることは可能だったが、オブジェクトの選択、及び追加にはタッチスクリーン操作が必要だったそうです。


・・・としていて、一部機能に制限があるようですね。ボタン操作がハンドベルドモードではできずに指などでのタッチプレイによって操作するもののみに限定されているとしていますね。どうしてもボタンじゃなければ不都合なことがあれば大ごとですが、代わりの操作によって、補われているならば、さほど問題視するべきことではないと感じますね。


関連リンク


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment