ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『福岡で働きたい企業のリサーチをして、レベル5が10位に選ばれていたという日経記事』が掲載中。



福岡で働きたい企業のリサーチをして、レベル5が10位に選ばれていたという日経記事が掲載中。本社が福岡にあるというのは意外と知られていないことかもしれないですが、さまざまな業種がある中でのこの順位は高いほうでしょうね。



人材サービスのランスタッド(東京・千代田)が19日まとめた福岡県で働きたい企業についてのアンケート調査によると、LINE子会社のLINE Fukuoka(福岡市)が首位となった。若い世代を中心に仕事内容やキャリアアップの視点から高い評価を得た。2位は大塚製薬、3位はJR九州だった。

福岡県と佐賀県在住の18~65歳の男女約7200人にインターネットで調査した。福岡県に事業所を置く150社が対象で「財務体質が健全である」「キャリアアップの機会がある」など10指標で分析した。

LINE Fukuokaは18~29歳の若年層でも最も人気が高かった。鈴木優輔取締役は「LINE Fukuokaがあるから福岡が良くなったといわれるような働き方をしていきたい」と話した。

2位の大塚製薬は財務体質や給与水準、3位のJR九州は社会的評価や環境貢献などを通じた企業の社会的責任(CSR)の評価が高かった。4位に福岡ソフトバンクホークス(福岡市)、5位に福岡放送(同市)と続いた。

10位はゲームソフトを製作するレベルファイブ(福岡市)が選ばれた。丸屋教子ゼネラルマネージャーは「サービスを通じて、若い人に認知されていることを実感した」と話している。


・・・としていて、1位はいまをときめくLINEで、大手の一流企業が並ぶ中で、レベル5は10位に食い込み、堂々の順位ですね。日野氏的にはこの結果をどのように受け捉えているのかといえそうで、会社そのものの入社希望倍率はどれ位なのかですよね。


関連リンク

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment