ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ニンテンドースイッチ版が開発されている『ウィッチャー3』はCD Projekt Redが素晴らしく見えるとアピールしている記事』が掲載中。



ニンテンドースイッチ版が開発されている『ウィッチャー3』はCD Projekt Redが素晴らしく見えるとアピールしている記事が掲載中。ハードのスペック差を埋め合わせているようで、その辺は手ごたえがあるのかもしれないですね。


ニンテンドースイッチ版が現在開発されている『ウィッチャー3』に対し、PS4&XBOXOne版を開発したCD Projekt RedのUIコーディネートディレクターAlvin Liu氏が『素晴らしく見える』として、現時点でとても満足のいく出来になっており、誇りに思う品質で、パフォーマンスとグラフィックの観点から、ハードウェアにはたくさんのトレードオフがあることも理解した上で、葉の数が少なくなっていたり、描写距離も短くなっていたりしているものの、それは驚くべきものであり、又削除されたコンテンツはないとして、ユーザーインターフェイスは少し異なるが、スイッチユーザーにとって初めての経験になるだろうとして、それはわくわくさせるものであって、私たちが成し遂げたことは誇りだとしています。


・・・・として、開発も直接手掛けているのかというものですね。よくスイッチ向けに外注に委託してその出来がいいのかというのがまだ不透明ですが、その辺は今後明かされる可能性もありますね。それでも削除されたコンテンツもなく、出来もいいと自画自賛しているだけに、自信作なのは間違いないでしょうね。


関連リンク


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment