ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

平成で最強のマリオゲームランキング!を公開!(リライト記事)



平成で最強のマリオゲームランキングが公開!(リライト記事)どんなゲームが出そろうのかというものであって、マリオとひとくくりにできないほど多種多様なゲームが発売されてきたので、その中での上位10本はどんなものか?



1位は『スーパーマリオカート』!

1992年にスーパーファミコン用ソフトとして発売された、マリオカートシリーズの記念すべき第1作目『スーパーマリオカート』。マリオらが乗るレーシングカーを操作、アイテムなど駆使し、相手を妨害しながらゴールを目指すアクションレースゲームとしていまだに高い人気を誇っています。
速さを競うだけでなく、アカこうらをぶつけたり、バナナの皮でスピンさせたりと油断できないハラハラ感がたまりませんね。家族・友人などと通信対戦すれば盛り上がること間違いなし! そんな『スーパーマリオカート』が堂々の1位に輝きました。


2位は『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』!

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズの最新作、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。任天堂の名作ゲームの主要キャラクターらが一堂に会する対戦アクションゲーム。マリオやピカチュウ、カービィなど自分の好きなキャラクターを操作して相手を攻撃し、ステージ外へ弾き飛ばす爽快感が癖になる作品です。
操作テクニックも大事ですが、ランダムで登場するアイテムの使い方次第で状況を一変させることができるなど、運の要素も大きいのが特徴。加えてステージにもさまざまな仕掛けがあり、うまく利用すれば逆転のチャンスに繋がることも。非常に盛り上がる対戦ゲームとして多くの人に支持されています。


3位は『スーパーマリオメーカー』!

2015年にWii U用ソフトとして発売された『スーパーマリオメーカー』。横スクロール形式であるスーパーマリオの「コース」を作るという、従来のマリオゲームとは一味違う内容。ブロックや障害物、敵などを自由に配置してコースを作ることができます。作ったコースは自分で遊ぶこともでき、他人に遊んでもらうことも可能。インターネット上には、世界中のプレイヤーが作ったコースが公開されており、これまでにない独創的なコースに挑戦して遊ぶことができます。ありそうでなかったマリオゲームとして人気を博しました。


4位
スーパーマリオワールド
1990年発売


92票

5位
New スーパーマリオブラザーズ
2006年発売


85票

6位
スーパーマリオ64
1996年発売


62票

 
7位
マリオカート64
1996年発売


55票

8位
マリオカートWii
2008年発売


54票

9位
スーパーマリオRPG
1996年発売


48票

10位
大乱闘スマッシュブラザーズX
2008年発売

43票



関連リンク


レトロゲーということで得票数は余り伸びなかったみたいですが、1位はマリオカートとなっており、やはり定番タイトルは強いですね。元祖スーパーマリオを差し置いての1位で、2位はスマブラ、3位はマリオメーカーですからね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment