ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ニーアオートマタがワールドワイドで400万本を達成したことについて、プラチナゲームズの田浦氏と神谷氏がそれについて語っているオフィシャルムービー』が掲載中。



ニーアオートマタがワールドワイドで400万本を達成したことについて、プラチナゲームズの田浦氏と神谷氏がそれについて語っているオフィシャルムービーが掲載中。祝っているのかどうなのかというものであって、その辺をチェックですね。


 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

一生懸命作った側としたは祝えないでしょう、少なくとも自分が当事者や関係者ならば・・
発売すぐに世界市場で投売りみたいなことして強引に伸ばしただけだし
出荷が400万なら実売はいったいどの程度なのかもわからないですが

FFなんてもはや無料配布みたいな状態だったし
オクトパストラベラーも最初から出荷絞ってそれを大々的にアピールすることで焦燥感や欲求を煽った上にSWITCHではほかにない投売りセール続けたりしたりと
これだけ条件が揃えばとにかくなんでもいいから本数さえ伸ばせばいい、というのがスクエニのPS1時代で止まったままの時代遅れの内部体質なんだろうなと確信しますけどね

2019/06/06 (Thu) 18:49 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。ニーア自体の人気は日本では高かったですが、海外では
どうだったのかといえますね。ヨコオ氏が手掛けた作品でヒット
しましたが、プラチナゲームズの実力はあるでしょうね。
他のタイトルはスクエニ内作なので、また違った評価になりそうですが・・・

2019/06/06 (Thu) 19:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment