ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『NPD調査によって、ニンテンドースイッチが発売されて以来、歴代売り上げソフトチャートが判明している記事』が掲載中。



NPD調査によって、ニンテンドースイッチが発売されて以来、歴代売り上げソフトチャートが判明している記事が掲載中。当然任天堂タイトルが上位を独占していることになりますが、果たしてどんなランキングになっているか?


1. Mario Kart 8 Deluxe – Nintendo
2. Super Smash Bros. Ultimate – Nintendo
3. Zelda: Breath of the Wild – Nintendo
4. Super Mario Odyssey – Nintendo
5. Super Mario Party – Nintendo
6. Splatoon 2 – Nintendo
7. Pokemon: Let’s Go, Pikachu – Nintendo
8. Pokemon: Let’s Go, Eevee – Nintendo
9. Mario + Rabbids Kingdom Battle – Ubisoft
10. New Super Mario Bros. U Deluxe – Nintendo


・・・としていて、10本中9本が任天堂、1本もマリオ絡みとなっており、任天堂帝国という感じさえしますね。それだけ任天堂がけん引しているハードでもありますし、サードの本気タイトルが少ないことも意味しますね。


関連リンク


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment