ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『コールオブデューティーの3年周期での制作に変化が生じ、来年はBlack Ops 4を担当したTreyarchが手掛ける可能性を指摘している噂記事』が掲載中。



コールオブデューティーの3年周期での制作に変化が生じ、来年はBlack Ops 4を担当したTreyarchが手掛ける可能性を指摘している噂記事が掲載中。3年あから2年周期になるとしており、実際にはどうなのかといえますね。



コールオブデューティーの3年周期での制作に変化が生じ、来年はBlack Ops 4を担当したTreyarchが手掛ける可能性を指摘していて、それはいままでの3年周期から2年に移行することを意味して、Kotakuのレポートによれば、Sledgehammer GamesがCODを担当しておらず、来年の2020年タイトルはCall of Duty:Black Ops 5になり、SledgehammerとRavenはまだ開発を支援して、キャンペーンの開発をサポートしており、2020年の舞台は冷戦ベトナムで、PS5と次世代XBOXの発売に向けて標準を合わせているようです。


・・・としていて、開発体制に変化が生じたようで、その辺は今後の動向が注目されそうですね。2019年度版に続き2020年度版はPS5と次世代XBOXになるとしているので、どのような作品になっているかは楽しみですね。


関連リンク


 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment