ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報を中心にお届けします。

スポンサードリンク

『1986年にディスクシステムで発売したての『ゼルダの伝説』の攻略特集で、リンクが女体化されているとした当時のショット記事』が掲載中。



1986年にディスクシステムで発売したての『ゼルダの伝説』の攻略特集で、リンクが女体化されているとした当時のショット記事が掲載中。なぜこういう発想になったのかといえそうで、しかもこれを許していた任天堂もある意味すごいですね。


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

中性的な見た目のキャラクターは
ちゃんと性別を明言していないと意外と勘違いされますよね
リンクはスカートっぽい服装ですし・・・・・・

ジャンプで連載していた『ヒカルの碁』で、
平安時代の天才棋士の幽霊『佐為』というキャラがいますが、
初期に集英社によるミニチラシ等での作品紹介で
佐為を「彼女が」云々と書いてしまっていたことがありました
(佐為は男です)

2019/04/14 (Sun) 09:45 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

なるほど、そういうケースもあるんですね。それにしても
女性化というのは大胆な絵ですよね。今なら任天堂が
咎めるものでしょうが、当時はおおらかだったんでしょうね。
ジャンプの場合は露骨に間違えたのかなといえますね。

2019/04/14 (Sun) 14:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment