ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報を中心にお届けします。

スポンサードリンク

『スクウェア・エニックスは、PS4&XBOXOneでリリースされた『キングダムハーツ3』にて、ピエール瀧氏が声優を務めた部分をアップデートパッチで変更を検討しているとした記事』が掲載中。



スクウェア・エニックスは、PS4&XBOXOneでリリースされた『キングダムハーツ3』にて、ピエール瀧氏が声優を務めた部分をアップデートパッチで変更を検討しているとした記事が掲載中。まぁこればっかりは致し方ない処置でしょうね。


スクウェア・エニックスは、PS4&XBOXOneでリリースされた『キングダムハーツ3』にて、ピエール瀧氏が声優を務めた部分をアップデートパッチで変更を検討していて、コカイン使用容疑で逮捕されたため、ディズニーの声優役も変更が発表されたための措置といえそうで、又セガゲームスのジャッジアイズも販売が当面見送られる形になるのに追随する形になり、日本では麻薬法がほかの国と比べてはるかに厳しく、麻薬とゲームの関連性を取り除くことを優先しているとのことです。


・・・としていて、ピエール瀧氏の影響は計り知れない部分がありますね。電気グルーヴでテクノ音楽をやっているから怪しいんじゃないのという声はありましたが、むしろピエール氏ではない卓球氏のほうかという噂でしたが、実際には逆だったということで、非常に残念ですね。

続報、正式に交代を発表。

『キングダム ハーツIII』ゲーム内ワールドの1つ、『アナと雪の女王』の世界を舞台にした「アレンデール」に登場するキャラクター「オラフ」の日本語版吹き替え声優を交代することを決定いたしました。

これにともない、今後ゲーム本編のアップデート配信を実施いたします。アップデートの内容や配信時期等の詳細は、今後の発表をお待ちください。



関連リンク

 [ゲーム]PS4&XBOXOne関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment