ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報を中心にお届けします。

スポンサードリンク

『ニンテンドースイッチ『大乱闘スマッシュブラザーズスぺシャル』が2019年のベストセラーゲームに復活、アマゾンジャパンとアマゾンアメリカで1位になっているとした記事』が掲載中。



ニンテンドースイッチ『大乱闘スマッシュブラザーズスぺシャル』が2019年のベストセラーゲームに復活、アマゾンジャパンとアマゾンアメリカで1位になっているとした記事が掲載中。スマブラ強しといったところで、その辺を確認ですね。


大乱闘スマッシュブラザーズスペシャルは2018年アマゾンジャパンとアマゾンアメリカで最も売れたゲームソフトとして知られていましたが、その後2019年に入り、そのランキングが復活して、現時点では第1位になっており、これは、アクセサリー、プリペイドカード、及びダウンロードコードは含まれておらず、再び1位になったということはまだ手に入れていないゲーマーが存在していることを意味しており、多くの注目を集めている証明になるとしています。


・・・としていて、1位に再び返り咲いたとしていますね。それだけ、人気が高いことの証となっており、スイッチ本体をけん引する存在として2月も引っ張っていってほしいですね。2月は任天堂からソフトが出ないので、既存のソフトでけん引する必要があって、スマブラ、及びポケモンに頼らざる得ない部分もありますね。


関連リンク


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment