ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報を中心にお届けします。

スポンサードリンク

『須田51氏がゲームキューブやPS2などで出ていた『キラー7』について、継続性における必要性を感じないと続編に否定的な考えを持っているとした記事』が掲載中。



須田51氏がゲームキューブやPS2などで出ていた『キラー7』について、継続性における必要性を感じないと続編に否定的な考えを持っているとした記事が掲載中。ファンも多い作品ですが、ここから見出せるものはないようですね。


須田51氏がゲームキューブやPS2などで出ていた『キラー7』について、継続性における必要性を感じないと続編に否定的な考えを持っているとして、キラー7単体でその世界が一種基本的に完成した気がするとしており、しかし、ゲームを作る過程で切り取った部分も存在するのでディレクターズカットのようなバージョンを出す可能性はあるだろうとしています。



・・・としていて、キラー7は完結した作品だという姿勢を示していて、続編は基本的には考えていないようですね。記述通り、カットしたシーンを収録したディレクターズカット版を出す可能性は肯定しているので、実現するならどのような形で復刻するかでしょうね。


関連リンク


 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment