ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『Metro trilogyがXBOXOneXバンドルパッケージがリリース決定という海外記事』が掲載中。



Metro trilogyがXBOXOneXバンドルパッケージがリリース決定という海外記事が掲載中。日本版が出るかは不明で、海外ではこうした積極的な動きも見て取れるだけに、まだまだXBOXをアピールしていくものとなっていますね。


Metro trilogyがXBOXOneXバンドルパッケージが海外でリリース決定と発表になり、ゲームはすべてデジタルで配信されるもので、4k化されて、1つのコントローラー、1TBのHDD、1か月間のXBOXLiveとXBOXGamePassがついてくるもので、値段は499.99ドルとお買い得になっており、通常版のXBOXOneXが同じ499ドルなので、実質ソフトが無料で手に入るものといえそうです。


・・・としていて、ソフト分丸々お買い得なセットとなっていて、これは欲しかった人にはうってつけの施策といえますね。海外ではこうした成果が実りそうな動きがいろいろあって、それで結果も残しそうなだけに、日本市場は歯がゆいところですね。


関連リンク

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

ゲーム機って、よく本体の値段で
買うには三万円が、とか四万円が、とか考えられますけれど
実際は買って遊ぶには一本目のソフトも要るので
初期費用としてはその分もかかるんですよね。
そういう意味では同梱でお値段据置というのは
新規購入者にはとてもウレシイ要素だとおもいます。

2019/01/09 (Wed) 19:56 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね、この場合デジタルソフトながら無料でついてくるのに
匹敵しますし、そういう意味では岡井徳ですよね。本体の値下げ
が噂されていますが、果たして実現なるかですね。

2019/01/09 (Wed) 20:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment