ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

【ニンテンドー3DS発表】『新デバイスに登場に対して心がけること』記事が掲載中。




突如発表されたニンテンドー3DSですが新デバイスが登場したことに対して心がけることという
記事が掲載中。プログラマーがまず直接確かめるというのが一般的のよう。~以下続きで。





~ソース記事。
http://blog.livedoor.jp/woopy_doo-game/archives/51091547.html


発表された3DSであるのだが、アイディア的にコイツは面白い事になると俺は思うのです。
任天堂は本当に遊びの提案が上手い。さて、各社一斉にアイディア出しが始まるわけであるが、
こういう時期にはプログラマは気を引き締めて取り組まなければならないと言えるだろう。

我々が新しいデバイスを手にした際にはまずはプログラマが触れてみる事がとても大切であり、
出来得る限り早いデバイスビュアーの実装が急務なのである。この新しいデバイスへ直感的に
アクセス出来る環境作りを行い、それをスタッフ達が触るのだ。これが新しいアイディアへの土壌と
なっていくわけであり、そういった意味におけるプログラマの責任は重い。


・・・とプログラマーも新しいツールやデバイスに即対応しなければならないだろうから大変でしょうね。
遊び手としては楽しみが増えるわけですがその分大変さも増えるという。

3DSが裸眼で3Dを実現しているということでこの精度がどこまで高いのか、そしてどうアプローチされる
のかが一番の見所ですね。任天堂が模範的なソフトをロンチタイトルに出してくるんでしょうけど。
ある意味バーチャルボーイの正当進化版のようなハードかもしれないね。

 [ゲーム]ゲームネタ系記事

スポンサードリンク

3 Comments

   

どうせ売れまくるんだろうけど、あんまり惹かれないなぁ
DSのタッチペンですら殆ど使ったことないしな俺

2010/03/25 (Thu) 13:58 | EDIT | REPLY |   

ゲーム情報さん  

脳トレが流行ったDSだけに、
3Dなら、視力回復のマジカルアイみたいな目トレが出そ(ry

2010/03/25 (Thu) 14:06 | EDIT | REPLY |   

   

視力回復は医学的根拠がないと書いちゃだめなんだが

2010/03/25 (Thu) 14:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment