ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『UBI作品でもある『Rainbow Six Siege』におけるクロスプラットフォームへの取り組みは現状ノープランだとしている記事』が掲載中。



UBI作品でもある『Rainbow Six Siege』におけるクロスプラットフォームへの取り組みは現状ノープランだとしている記事が掲載中。将来的にはどうなのかというものですが、ソニーが重い腰を上げたので、それに伴う変化が今後ありえるかといえそう。


UBIソフトによって制作されている『Rainbow Six Siege』のクロスプラットフォーム支援についての動向が明らかになって、公式の見解として、今のところはノープランだとしていて、ユーザーの経験の向上には関心があるとしており、その一環として含まれるものになるかどうか今後に注目が集まりそうです。


・・・として、現状ノーウランというもので、ソニーが事実上の解禁を発表したので、その流れに乗る作品がどこから出てくるのかというものですが、この作品は該当しないみたいで、他社が勢いに乗ってリリースされた後に、実現させるメーカーも出てくるかもしれないですね。


関連リンク


 [ゲーム]PS4&XBOXOne関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment