ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『ベセスダがニンテンドースイッチ版『スカイリム』に対し、オフィシャルでのMODサポートの先行きについて、難しいのではないかと発言している記事』が掲載中。



ベセスダがニンテンドースイッチ版『スカイリム』に対し、オフィシャルでのMODサポートの先行きについて、難しいのではないかと発言している記事が掲載中。PS4やXBOXOneでは当たり前の文化として根付いていますが、スイッチではそう簡単ではない模様。


スカイリムにおいて、他のプラットフォームでは、ボタンをクリックするだけで追加のコンテンツ強化が出来て、これらMODはゲーム開発元のベセスダによって作成され、外部パートナーやトップコミュニティのクリエイターとも連携して実現させているものの、ニンテンドースイッチ版について、ベセスダの見解は、クリエイションクラブにおいて、新たに新しい改造者とPCなどからの導入を含めて、CEOがそれが実現するのは望ましいが、私たちが積極的に行ってはいないとしており、現実的に難しい面があるようです。


・・・としていて、スイッチではMODが導入される予定はこの話からは基本的には無いみたいですね。PS4やXBOXOneでは文化として定着していますが、スイッチでは何が障害なのかという部分が語られていないだけに、ちょっと残念ですよね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ななしさん  

やるとしたら非公式の公式化(利権の買い取り)で実装させるしかないだろうな

2018/10/10 (Wed) 06:13 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。利権の買取はどうかといえそうですが・・・
MODは人気がありますし、その辺は何とかして欲しいですね。

2018/10/10 (Wed) 06:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment