ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『8月27日~9月30日の国内ゲームソフト&ハードセールスがアップ、ソフトはPS4のスパイダーマン、ハードはニンテンドースイッチが1位にという記事』が掲載中。



8月27日~9月30日の国内ゲームソフト&ハードセールスがアップ、ソフトはPS4のスパイダーマン、ハードはニンテンドースイッチが1位にという記事が掲載中。特にスイッチは国内500万台を突破してPS4と200万台差にまで迫ったものですね。


ファミ通調べによる2018年9月の国内家庭用ゲームソフトおよびハードの売上データが公開された。集計期間は2018年8月27日~2018年9月30日となる(5週分)。そのランキングは以下の通りで、ソニー・インタラクティブエンタテインメントのプレイステーション4用ソフト『Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)』が月間首位に。新作プレイステーション4用タイトルが好調で、ランキングTOP4を占める結果になっている。また、Nintendo Switchの国内累計販売台数が500万台を突破している。

【家庭用ゲームソフト 月間売上本数】
1位 Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)(PS4)ソニー・インタラクティブエンタテインメント 25万8716本
2位 ウイニングイレブン 2019(PS4)KONAMI 12万1103本
3位 無双OROCHI3(PS4)コーエーテクモゲームス 10万5875本
4位 英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-(PS4)日本ファルコム 97158本
5位 スプラトゥーン2(Switch)任天堂 77043本


【家庭用ゲームハード 月間売上台数】
1位 Nintendo Switch20万3432台 (先月1位 Nintendo Switch 19万9473台)
2位 プレイステーション4(合計) 95206台 (先月2位 プレイステーション4(合計)  86061台)
(プレイステーション4は、プレイステーション4 Proとの合計値)

''
【家庭用ゲームソフト メーカー別売上本数】''
1位 任天堂 40.3万本
2位 ソニー・インタラクティブエンタテインメント 30.3万本
3位 コーエーテクモゲームス 16.8万本


関連リンク


 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment