ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『様々なプラットフォームでリリースされた『FIFA18』はワールドワイドで2400万本を売り上げたという記事』が掲載中。



様々なプラットフォームでリリースされた『FIFA18』はワールドワイドで2400万本を売り上げたという記事が掲載中。売れに売れた作品といえそうで、それだけに、ウイイレのとの差が開く一方なのは日本人的にはちょっと残念な気持ちもありますね。


様々なプラットフォームでリリースされている『FIFA18』がワールドワイドで2400万本を突破したとEAが声明を出していて、月平均で200万本が売れている事になり、間違いなく、この数字は今年の始めに開催されたFIFAワールドカップで大いに盛り上がり、シリーズ累計では2億6000万本に達しており、全ての時間軸の中でベストセラースポーツゲームに君臨しているそうです。又、FIFAモバイルは1億9300万DLという途方もない数字を記録しています。


・・・としていて、桁が違いすぎるというものになっており、その辺はさすがFIFAというだけありますね。サッカー人気を背景に今年はFIFAワールドカップも開催されたので、人気を後押ししたのは間違いなく、世界中のファンが支持していますね。


関連リンク


 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment