ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『アクティビジョンがパブリッシャー、フロムソフトウェアが開発を担当しているPS4&XBOXOne『Sekiro: Shadows Die Twice』がgamescom2018に出展、プレイアブルになるとした記事』が掲載中。



アクティビジョンがパブリッシャー、フロムソフトウェアが開発を担当しているPS4&XBOXOne『Sekiro: Shadows Die Twice』がgamescom2018に出展、プレイアブルになるとした記事が掲載中。一般ユーザーに初披露となるだけに要注目ですね。


8月21日からドイツのケルンで開催されるgamescom2018で、アクティビジョンの出展リストが発表された中で、開発がフロムソフトウェアが担当している新規IP『Sekiro: Shadows Die Twice』が出展されることを発表して、これはプレイアブルになると伝えれており、どんなゲームになっているか注目を集めそうです。


・・・としていて、一気に注目度が上がりそうな話題になっており、gamescom2018での目玉作品の1つになりそうですね。シングルプレイに特化したコアゲームなだけに、フロムらしさ全快の作品に仕上がっている事に期待したいですよね。


関連リンク

 [ゲーム]PS4&XBOXOne関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment