ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『PC版が中国でも発売される『モンスターハンターワールド』の予約数が100万本集まったとして、900万本を達成する見込みとなっている記事』が掲載中。



PC版が中国でも発売される『モンスターハンターワールド』の予約数が100万本集まったとして、900万本を達成する見込みとなっている記事が掲載中。オンラインゲー大国なので、相性はバッチリといえそうで、大きな市場でまだまだ伸びそうな予感ですね。


中国版モンスターハンターワールドの販売を担当するテンセントから発表された情報によると、PCでリリースされる本作が、予約だけで100万を超えたと正式に発表されて、実際の有料版となる本作はゲームを正式リリースされるまでその動向が待たれるものだとしており、WeGame Standard Editionで299元、Deluxe Editionで358元で発売されるとしています。


・・・としていて、オンラインゲーが一番人気が高い中華系の市場での相性はバッチリのようで、PC版モンスターハンターは大成功しそうな予感が漂っていますね。ただし、発売されるまではまだ動向を見守る必要があるとしており、その辺はある意味慎重な見方ですね。


関連リンク


 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

これって実は無料DLの話だったと聞きましたがよくわからないですね

2018/08/09 (Thu) 16:49 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうなんですね。無料版が100万DLということなんですね。まぁ有料版は
動向を見守る必要があるという意味合いですし、なかなか分かりづらい
表現ですよね。

2018/08/09 (Thu) 17:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment