ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『日本におけるニンテンドースイッチ『スプラトゥーン2』の売れ行きが240万本を突破、250万本に迫る勢いとした記事』が掲載中。



日本におけるニンテンドースイッチ『スプラトゥーン2』の売れ行きが240万本を突破、250万本に迫る勢いとした記事が掲載中。スイッチが470万台ですから、その約半分のユーザーが購入している事を意味していて、完全なマストアイテムゲーといえますね。


先週、スプラトゥーン2の1周年を祝ったばかりだが、日本でどれだけスプラトゥーン2が愛されているかと言えば、ロンチで64万本を売り上げた後、未だにメディアクリエイトゲームソフトランキングでTOP10にい続けて、現時点では246万9695本であり、ほぼ250万本であるとしており、ロンチの4倍の売れ行きになっていることは多くのゲームは達成出来ないものだとしています。


・・・としていて、ある意味ぶっちぎりの売れ行きになっており、スイッチ=スプラトゥーン2という意味合いも強く感じられるものになっていますよね。それだけ幅広い世代にウケているので、スイッチの牽引力となる1本でもありますし、今後も盛り上がっていきたいですね。


関連リンク


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment