ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報を中心にお届けします。

スポンサードリンク

『NOAレジー氏が、任天堂の勤務体制はブラック企業ではないとしている記事』が掲載中。



NOAレジー氏が、任天堂の勤務体制はブラック企業ではないとしている記事が掲載中。ちゃんと休みを取ったり、無茶な勤務体制にはなっていないとしており、その分従業員を増やす施策を取っているとしていますね。


NOAレジー氏が、任天堂の勤務体制について触れていて、私達のビジネスに対し、人々が眠らずに2日間働くと言うようなものは求めておらず、私達は家族、友人、社会生活を無視するものではないとしていて、私達は不健康になることを望んではいないとしており、、私達のアプローチにではないとして、その補填として従業員を増やすことで補っているそうです。


・・・としていて、その辺の管理体制は現代の仕事のあり方をちゃんと反映されているようですね。それこそファミコン時代では数人のプログラマーが寝ずに徹夜が当たり前だった時代もあったそうですから、今と昔ではずいぶんそういう意識の違いがありますよね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment