ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『スプラトゥーン2PDの野上氏が9月から有料化されるニンテンドースイッチについて、影響を受けないことは無いだろうと指摘している記事』が掲載中。



スプラトゥーン2PDの野上氏が9月から有料化されるニンテンドースイッチについて、影響を受けないことは無いだろうと指摘している記事が掲載中。一体どれだけの支持を集めて有料化に伴うプレイヤーの減少を食い止められるかというのが大事になりますね。


スプラトゥーン2のPDでもある野上氏が海外インタビューに対して、9月から有料化されるニンテンドースイッチのオンライン機能に対し、継続してサポートを続けるとした上で、有料化に伴う影響は受けないとは思えないとして、ニンテンドースイッチオンラインを追加することによって、ある種の影響力や効果があるだろうとしていて、私達がコミュニティーのコミットメントを倍増させる方法は、サポートを表明することで、プレミアムマルチプレイヤーを提供するわけではなく、新たなスプラトゥーンファンの参入への障害において、プレイヤーのプレーフィールドを維持したいとしています。


・・・としていて、オンライン有料化でどれだけのダメージがあるかは全くわからないですね。完全無料だっ他のが有料化というのはインパクトああるだけに、9月になって動きがあるかといえそうですね。その辺はオンラインを楽しむだけではない付加価値的な要素もありますし、その辺も検討して加入するべきですよね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

安いとはいえどう転ぶか分からないし
スマブラのDLCとかも買ってない人もいるし…
謎の反骨精神で「課金しない!」って人もいそうだけど、そういうのは元からお金払わない層な気もする
個人的には民度が上がるならok

2018/06/25 (Mon) 22:08 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。12ヶ月で2400円ですし、その程度のお金なら
払ってサービスを受けるという人がどれだけいるかですよね。
元々無料で出来ていたことが逆に凄かった訳で、任天堂も
一定の対費用効果を考えた対策をするだけなので、そういう
意味がちゃんとわかるかですよね。

2018/06/25 (Mon) 22:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment