ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『フィルスペンサー氏がXBOXOneにおけるファーストスタジオに対し、買収4社を実施した結果、スタジオが倍増したとしているブルームバーグ記事』が掲載中。



フィルスペンサー氏がXBOXOneにおけるファーストスタジオに対し、買収4社を実施した結果、スタジオが倍増したとしている記事が掲載中。ある意味驚きもあり、そして本気になった証であって、最低でも次世代XBOXまでには心強い援軍になりそうですね。


買収や新会社設立によりビデオゲーム・スタジオ数が倍増したと発表
米マイクロソフトは10日にロサンゼルスで開催した家庭用ゲーム機「Xbox(エックスボックス)」の発表会、E3ブリーフィングで、新作ゲームソフトを発表した。マイクロソフトはソニーのプレイステーションや復調した任天堂との競争激化を見据えている。


  新作ソフトは人気シューティングゲーム「ヘイロー」の最新作「ヘイロー・インフィニット」やべセスダ・ソフトワークスのロールプレイングゲーム「フォールアウト76」、レーシングゲームの「フォルツァ・ホライゾン4」など。

  Xbox部門の責任者、フィル・スペンサー氏は発表会の会場、マイクロソフト・シアターで観客に対し、今回紹介した新作52本のうち、15がワールドプレミアだと述べた。また同部門は、プレイグラウンドやコンパルション・ゲームズ、ニンジャセオリー、アンデッド・ラブズの買収や新会社の設立により、ビデオゲーム・スタジオの数が倍増したと説明した。


・・・としていて、発表された際には驚きがあったんですが、プレイグランドは前から噂がありましたが、それ以外は情報が漏れなかったので、今後の活躍が期待されますね。


関連リンク

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment