ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『日経、ニンテンドースイッチに『Fortnite』が発表され、北米での本体減速傾向に歯止めがかかるか?という記事』が掲載中。



日経、ニンテンドースイッチに『Fortnite』が発表され、北米での本体減速傾向に歯止めがかかるか?という記事が掲載中。それほど減速はしていないと思うんですが、日経らしい解釈をしているみたいで、E3を境にしてスイッチの売り上げは変化するかといえそう。


 任天堂は13日未明、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」向けに発売する新ソフトを発表した。同日から世界的に人気のスマートフォン(スマホ)・パソコン向けアクションゲーム「フォートナイト」の配信を始める。参加する100人が最後の1人になるまで倒し合うサバイバル形式を採用している。スマホの人気ゲームを投入することで、スイッチの人気持続を図る。

 米ロサンゼルスで世界最大のゲーム見本市「E3」が12日(日本時間13日)に開幕するのに合わせて、特設サイトでプレゼンテーション動画を公開した。スイッチ以前のゲーム機で人気だった「マリオパーティー」の新作も10月に発売する。

 18年中の発売を発表していた、任天堂の人気キャラクターなどが戦うアクションゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ」の新作では登場するキャラクターを増やす。

 今春には北米でのスイッチの販売減速が指摘されており、新ソフトの投入により人気の再点火につなげる狙いだ。


・・・としていて、1年目と比べたら確かに減速はしていますが、PS4はゴッドオブウォー人気で本体が売れたのがあって、その対比がなされている可能性が大きく、その辺が比較対象的にどうなのかというものですね。フォートナイトが出たからといってすでにマルチですしね・・・


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

1 Comments

ゲーム情報さん  

日経の何が腹立つって、知ったかぶりするところ

2018/06/13 (Wed) 10:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment