ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『GEOの最新中古ソフトランキングチャートでモンスターハンターワールドが2位に交代、1位にマリオカート8デラックスにという記事』が掲載中。



GEOの最新中古ソフトランキングチャートでモンスターハンターワールドが2位に交代、1位にマリオカート8デラックスにという記事が掲載中。ニンテンドースイッチの定番作品が1位になっており、その他チャートもいろいろと見所がありそうですね。







<バイヤーコメント>
 今週は、Switch「マリオカート8 デラックス」が1位。ここまで10週連続1位だったPS4「モンスターハンター:ワールド」からついに1位を奪取いたしました。2017年4月28日の発売から1年以上経ちますが、ずっと高い水準で売れていて、マリオシリーズのSwitch定番商品としての底力を感じます。
 それ以外では、6位にPS4「実況パワフルプロ野球2018」、10位にSwitch「ドンキーコング トロピカルフリーズ」とゴールデンウィーク前後に発売された商品がすでに大きくランクを上げてきています。
 これらが来週以降どう動くか、またマリオカートやモンハンワールドの牙城を崩しにくるのはどのタイトルかが注目されます。
(株式会社ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 バイヤー 海津 祐樹)


関連リンク

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment