ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『セガの名越氏が当時の鈴木裕氏に対し、尊敬できるか出来ないかという質問について、初めて回答している記事』が掲載中。



セガの名越氏が当時の鈴木裕氏に対し、尊敬できるか出来ないかという質問について、初めて回答している記事が掲載中。セガなまで質問され感想を聞かれて、しぶしぶ答えた感があるので、それでもちゃんと発言した内容になっているので、その辺がどうか?


名越氏がセガなまで答えたこととして、鈴木裕氏はゲームのイロハを教えてくれた人で、めちゃくちゃなケンカもしたし、ゲームの中身を超えて、ひとたいひとのケンカもあって、尊敬できる出来ない、すきとか嫌いとかと同系統で、尊敬という意味では癖が強かったが、尊敬は出来て、大切な人で師匠でもあるとしています。又当時名越氏がセガに入社して、そのために義務的にメガドライブを買ったが、遊んだゲームは数本あり、その中に妙に難しいゲームがあったり、コントローラーがまたボタンの押し心地がいけてない感があって、任天堂は凄いなという感想を抱いたようです。そして、名越氏が新作については何も答えられないとしており、龍が如く維新、7、サクラ大戦、極2全て違うとのことです。


・・・としていて、鈴木裕氏とはケンカもした中で、ゲームのイロハを教えてくれた人だったとして、癖が強いものの、尊敬できたとしており、意外?な答えになっていますね。あえて今まで避けていた感があったんですが、この質問をOKにしたので、問題ない質問だったんでしょうね。

 [ゲーム]セガ系関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment