ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『カプコンのブランドでもある『鬼武者』が世界中の複数の地域で商標登録が確認されたという記事』が掲載中。



カプコンのブランドでもある『鬼武者』が世界中の複数の地域で商標登録が確認されたという記事が掲載中。復活の噂は大昔からあるものの、日本が舞台のサッカーパンチのゲームも出ますから、以前のように日本が舞台のゲームは売れないのを払拭したか?


カプコンのカルト的人気があるIP『鬼武者』が復活するかもしれないとして、ResetEraによると、カプコンは世界中の複数の地域にブランドの商標を申請しているらしく、商業目的を示唆しており、これは再リリース、リマスター、リメイクなど可能性があって、又モバイルゲームも残されていて、カプコンはまだこのIPはアクティブだと示していているようです。


・・・としていて、鬼武者が日の目を見るのかどうかとしていてスマホだったらがっかりしますが、以前出していたので、コンソール版が出る可能性も期待はしたいですが、果たして復活なるかというものであって、ストライダー飛竜が復活したくらいですし、このゲームも復活しても不思議は無いんですが・・・


関連リンク

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment