ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『バンダイナムコのIPでもある『ゼノサーガ』3部作の第3作目だけが商標登録されているとした記事がアップ』が掲載中。



バンダイナムコのIPでもある『ゼノサーガ』3部作の第3作目だけが商標登録されているとした記事がアップ、が掲載中。何ゆえ3作目だけがリストアップされたのかとしており、ゼノサーガトリロジーが出るのかと指摘されていて、果たして真相は如何にといえそう。



バンダイナムコがパブリッシャーでモノリスソフトが制作を担当した『ゼノサーガ』3部作は世界中で多くの賞賛を得ているが、そのためのリメイクやリマスターを希望するのは驚きではなく、現在モノリスソフトは任天堂が所有していて、元のゲームはPS2限定だったが、3部作の3作目でもある『Sprach Zarathustra』が商標登録されており、これは奇妙であって、これは商業用にリリースされるとも限らないが、今のところよい兆候だとしています。


・・・としていて、3部作の第3作目だけが登録されたとしており、その辺が未知数さを感じさせますね。トリロジーならば全て取得していないとならないため、意味が無いですし、この動きは何かあるのかというものですね。


関連リンク

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment