ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『セガエイジスのニンテンドースイッチ版を担当する奥成氏が、プロジェクトがうまくいけば、セガサターンやドリームキャストタイトルにも取り組みたいと言及している記事』が掲載中。



セガエイジスのニンテンドースイッチ版を担当する奥成氏が、プロジェクトがうまくいけば、セガサターンやドリームキャストタイトルにも取り組みたいと言及している記事が掲載中。これこそ待ちに待っているといえるものなので、実際に実現に至るかどうかといえそう。


 最後に奧成氏は「今回アーケードタイトルは1タイトルだけじゃないかという声があるかもしれない。実はエムツーさんが絶賛開発中で、発表を待って欲しいと申し入れがあった。アーケードタイトルはメインでたくさん用意しています! 続々と登場します」と語った。

 続けて挨拶を行なった下村氏は「Nintendo Switchのハードの特性が、クラシックゲームと見事に融合できたとおもう。今後、SEGA AGESは数年続けていきたいので、ご支援いただきたい」と語り、「支援を頂ければ、セガサターンやドリームキャストなどラインナップを拡げていって良いと思う」と語ると会場からは大きな拍手が巻き起こった。

 今後のラインナップ発表も楽しみだが、まずはこの夏から順次配信されるタイトル群を楽しみに待ちたいところだ。


・・・としていて、セガサターンやドリームキャストのゲームは容量が大きいですから、その辺がどうなるかといえそうで、特にサターンは解像度やグラフィック面で今遊ぶと厳しい面があるので、その辺をブラッシュアップして現代風にするのかなどその辺が期待されますね。


関連リンク


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

     

No title

サターンのバーニング.レンジャーとシャイニング.ウィズダム
DCのブルー.スティンガー他、リメイクお願いしたいです。

2018/04/17 (Tue) 14:39 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

サターンのソフトは綺麗なクラッシュのようなリメイクが理想ですよね。
ブルースティンガーは今は無きクライマックスグラフィクス社の
名作でしたね。カメラワークが悪いですが・・・

2018/04/17 (Tue) 15:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment