ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『海外では7月10日にXBOXOne&ニンテンドースイッチでリリースされる『Crash Bandicoot: N.Sane Trilogy』はノーティードッグと分かるシンボルは全て消されているとした記事』が掲載中。

海外では7月10日にXBOXOne&ニンテンドースイッチでリリースされる『Crash Bandicoot: N.Sane Trilogy』はノーティードッグと分かるシンボルは全て消されているとした記事が掲載中。


海外では7月10日にXBOXOne、ニンテンドースイッチでリリースされる『Crash Bandicoot:N.Sane Trilogy』はPS1オリジナルを忠実にリメイクされた作品になっているが、昨年発売されたPS4バージョンと決定的に違うところは、PS1で出た三部作で開発を担当したノーティードックのシンボルなどは全て削除されていて、ノーティードックはいまやソニーが所有しており、ソニーのライバルプラットフォームに関する名前を望んではおらず、(競争相手のファーストパーティーを宣伝したくない)ちょっと残念だとしています。


・・・としていて、ノーティードッグと分かるものは削除されているとしており、その辺は徹底されているものですね。まぁ他のハードで出る分にはある程度こうした措置はやむ終えない部分もあるかもしれないですが、ちょっと残念な気もしますね。


関連リンク

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment