ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『UBIソフトがニンテンドースイッチに対し、マリオ&ラビッツの売れ行きには満足しており、今後更なる作品を手がけていきたいと抱負を述べている記事』が掲載中。

UBIソフトがニンテンドースイッチに対し、マリオ&ラビッツの売れ行きには満足しており、今後更なる作品を手がけていきたいと抱負を述べている記事が掲載中。スイッチ専用ゲーは又出るのかどうか?


UBIソフトのCEO、Yves Guillemot氏が任天堂との関係性について触れていて、ニンテンドースイッチでリリースされた『マリオ&ラビッツ』では非常に満足した売れ行きになっていて、ジャストダンスが最大の売り手ではあるものの、スイッチにはまだ成長の余地があるのでその事実を忘れずにいると共に、将来的に見て、私達はもっと多くのことをやる予定であるとしています。


・・・としていて、サードパーティーとして今後何を展開する気でいるのかというものであって、STEEPが行方不明になっていますが、これが出るのかというのと同時に、ニンテンドースイッチ独占ゲーを作る気があるのかどうかといえそうですよね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment